エクセル プルダウン 追加。 データの入力規則でプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する:エクセル2010基本講座

連動するドロップダウンリストをテーブルを利用して作成する:Excelの基本操作

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

最後に[OK]ボタンをクリックします。 通常のプルダウンリストと同様に作成しましょう。 ただ、今回のように一覧表のテーブルと、ドロップダウンリストを設定したセルが 別シートの場合は自動的に増えてくれないので、この方法はおすすめできません。

5

プルダウンリストの項目追加自動 ~エクセル基本操作

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

A列に指定した項目名とそろえ、ここでは「資格レベル1」と入力してください。 4INDIRECT関数を利用する セル範囲を選択してから手順1と同様に操作し、[データの入力規則]ダイアログボックスの設定タブを表示します。

プルダウンリストの項目追加自動 ~エクセル基本操作

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

I1:I2セルをテーブル化して「北海道地方」とテーブル名を変更します。 プルダウンを作成済みの、色付けしたいセルを範囲選択• プルダウンリストの作成・解除 プルダウンリストの作成・解除の方法をそれぞれ説明します。

12

Excel(エクセル)のプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)に項目(選択肢)を追加する

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

まずはリボンに「開発」タブを追加しよう チェックボックスを作るためには、まずExcelのリボンに「開発」タブを追加しなければなりません。 ここに「,要検討」と入力しましょう。

13

Excel(エクセル)のプルダウンの作成方法|連動や解除、追加方法も解説

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

「詳細設定」をクリックしたら下にスクロールして、「次のブックで作業する時の表示設定」にある、オブジェクトの表示の、「すべて」にチェックを入れましょう。 例えば、以下のような活用法があります。

10

【エクセル時短】ドロップダウンリストの項目を追加・編集するには? 元の作成方法に合わせて対処しよう

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

最後にOKを押せば、セルにカーソルを合わせたときに、選択肢が表示されるようになります。 お次は、セルを1つ飛ばして、B5番地にドロップダウンリストを設定してみます。 ・入力ミスがなくなる あらかじめ設定したリストから選択できるようになるため、入力ミスをなくすことができます。

プルダウンリストの項目追加自動 ~エクセル基本操作

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

スポンサーリンク ドロップダウンリストの設定 準備が終わったので、早速ドロップダウンリストの設定に入ります。 INDIRECT関数を使って2つめのリストを作る 名前を付けたセル範囲を利用して、2つめのドロップダウンリストを作成します。

19

エクセルのプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)を追加する|Office Hack

追加 エクセル プルダウン 追加 エクセル プルダウン

[ エラー メッセージ] タブをクリックします。 プルダウンリストの項目追加 プルダウンリストに自動的に項目を追加 入力規則を使ったプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)は便利なので、いろいろな表で使われていると思います。